忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/10 まあちゃん]
[08/19 まあちゃん]
[08/19 まあちゃん]
[08/19 阿井]
[08/19 阿井]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
34
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

所ジョージとビートたけしがウソだらけの雑誌FAMOSOをわざわざエイプリルフールに創刊すると聞いて本屋に行ったらまさかの北海道時差が影響してまだ入荷されてなかった。(北海道は雑誌の類が一日二日遅れる)

 

もう買う意味がない。

 

 

 

さて、FAMOSOは記事が全てウソ偽りという衝撃的な雑誌だけど、しかし日本を離れた一年半という歳月の間に何やらもっとエライ漫画雑誌が出版されていたようである。

 

その名も『つまらない四コマ雑誌』

 


画像も何もないのが本当に残念である。何せこの雑誌、創刊してたった一号で廃刊となり店頭から全て回収されたという、戦後のカストリ雑誌が温く見えるほど曰く付きのものなので現物がないのだ。実を言うと雑誌名も上記のもので合っているのか疑わしい。

 

さて『松書房』から発刊されたこの雑誌はいったいどのような内容であるかと一言で言うのなら、まさに『つまらない』の一言に尽きる。どれ一つとしてクスリとも笑えないという、四コマ漫画にはあるまじき中身なのだ。

 

しかし『つまらない』と銘を打っている以上苦情を言うのはお門違い、この雑誌に面白さを求めてはいけないのだ。

 

雑誌は描き手がオール新人と言うこともあり、内容もあまりな内容なので売れるかどうか業界では危ぶまれたようだが、発刊してみると話題性もあってそこそこ売れたらしい。

 

だが問題はここから。これら見事なまでに『つまらない』四コマ漫画が実は盗作なのではないかという疑惑が生じ、ネットで比較検証が起こった。その結果、ほぼ全ての漫画が既存の『面白い』四コマ漫画に酷似していると判断された。また、内容だけではなく絵柄もいま流行りのいわゆる『萌え系』だったことが災いし、ネタだけじゃなく絵まで盗作していると批判はデッドヒートする。

 

編集長の稲井氏はこれらの批判に対し、「ネタも絵も全てオリジナル。その証拠に全然面白くないし、四コマに萌え系の絵柄なんてあり得ないだろう」、と反論するがネットの声には勝てず最終的には回収すると言うことで決着が着いた。

 

しかし何故今の時代に雑誌が一冊も残っていないという事態になったのかは謎である。一説によれば多くの四コマ漫画家がこの雑誌を反面教師的な教材にして『つまらなくない』マンガを描いているそうだ。

 

読んでみたかった。誰かこの『つまらない』四コマ雑誌の情報を持っていれば、是非とも教えて欲しい。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
遠い海からきた・・・
犬彦うがや
阿井さんは世代的に知らないのかな?
松書房の稲井編集長こそは、VVJ黄金の80年代を牽引した名物編集長「絶対の稲井氏」その人です。

ワンマンが過ぎて編集部から追放された話、忌み嫌われ黒歴史として在籍していた過去を(いまだに)削除されていること・・・その後、大豆の先物取引で財をなしたこと・・・

「つまらない四コマ漫画」は都内のキヨスクで売られたのが確認されているのみで、一般書店の店頭には並ばなかったらしいです。

私はヤフオクでなんとか落としました。
稲井人脈で大物漫画家が変名で寄稿しているとか噂があったんですけど・・・まあ、ただの噂でしたよ。
いまはプレミアついてますが、実際普通に「つまらない」ので値段分の価値はないですよ(笑)
すぐ値崩れすると思いますね。
紙質カストリ並。
余裕で印刷潰れてるし。
一番面白いのが巻末の男性向け広告ってどんだけだよって話です。

発掘した新人は「絶対」売れっ子になる絶対稲井氏伝説を知っているだけに寂しい気分になりますネ。
あれだけ機を見て敏だった稲井さんが・・・萌え四コマとかねーわ。
流行りに疎くなっちゃったのかなぁ。
まだエロ劇画の方がスポンサーつくし。アニメ化狙えるし。
愚痴スミマセン。
無題
しゃおりん URL
所ジョージとビートたけしのフィクションマガジン『FAMOSO(ファモーソ)』。エイプリルフールに創刊して1号だけで終わり!なんてことにならなければよいけど……。
しかしこの出版不況のご時世に、あえて発想転換の新しいマガジンを売り出そうという意気込みはスゴイ!
ウソの中にもホントが隠れているかもしれないし、これはこれで面白そうかも……。

それから北海道時差ってあるんですね。失礼ながら新疆時間を思い出しました……。^^;

『つまらない四コマ雑誌』も、なんだかよくわかりませんが、面白そうですね。読者もつまらないのを納得して買っているのでそれはそれでアリなのかも。

なんにしろ未曾有の金融危機を乗り切るには、これまでにはなかった斬新なアイデアを生み出し、千載一遇のチャンスをとらえ、強運を招く力をつけること、なのでしょうか。。。
休刊が相次ぐ雑誌メディアなんかはとくに、コンテンツ力が問われているのかもしれませんね……。
無題
阿井 URL
犬彦うがやさん

稲井氏はボクの代では出版業界からもういない存在となっていましたからね。わからなかったですよ。

紙質も悪いなんて初耳でした。ボクなんか欲しすぎて書店に行くたびに四コマ雑誌を見かけては「まさか?」と手に取るのですが、もちろん普通の内容でがっかりさせられていますよ。紛らわしい本が多くて困ります。
無題
阿井 URL
しゃおりんさん

現在ファモーソが品薄状態のようです。北海道への出荷がますます遅れそうです。

ただ、芸能人が関わる雑誌が良い結果を生んだことがないので、遅かれ早かれ休刊になりそうですね。

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆