忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
34
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

なんだかんだで首都北京には各国料理店がひしめいている。日本料理、韓国料理は言わずもがなマイナーな海外料理まで、北京にいながらにして本場の味が楽しめる。

 

これは北京に3店舗しかないトルコ料理屋の話だ。

 

トルコ料理A店のa店長(中国人)

「ウチが北京じゃ一番美味いトルコ料理屋だね。ダンナがトルコ人だから彼に教えてもらってるんだよ。B店とC店はねぇ、あんまり他店の悪口は言いたくないね」

 

B店のb店長(中国人)

「ウチは伝統的なトルコ料理がウリで、トルコ大使館からもお客さんが来るほど人気だよ。A店とC店かい?ウチはそことは比べものにならないよ。」

 

C店のc店長(トルコ人)

「今まで北京に来てから美味いトルコ料理に出会ったことがなくて自分で作っちゃったんだよ。A店とB店の料理は、今ひとつだったね」

 

B店の常連b′さん(トルコ人)

「オレは北京に来てから今までずっとB店が最高のトルコ料理屋だと思っている。これはオレの客としての意見だ」

 

さすが世界三大料理の一つトルコ料理。みーんな自国の料理に自信満々だ。

 

でもボクが初めて行ったトルコ料理屋はこの3つ以外の別の場所だった。

 

ボク「そういやDってトルコ料理屋もありますね」

 

するとみんな口を揃えて

 

abc店長「アレはトルコ料理じゃない」

 

さすが世界三大料理の一つに関わる者たち……自国の料理に対するプライドの人一倍だ。店舗数が少ないから間違ったトルコ料理を本物として広めたくはないのか、彼らの口調から嫉妬は感じられなかった。

 

外国人のボクからすれば、どの店も美味いんですけどね。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
トルコかあ~~。。。
しゃおりん URL
ヾ(@^▽^@)ノ トルコ料理~~~っ!!!!!

っていうか、中国人には馴染みが薄いですよね、トルコ料理。
中国・北京でトルコ料理屋を開くこと、それはイコール「為トルコ人民服務」なのでしょうね、3店舗しかないのだし。。。

それに同じ質問を、中国料理屋で展開したら、血を見るかも。北京料理VS上海料理なんて、お皿が飛んでくるかもしれませんね!? ^^;
無題
阿井 URL
トルコ料理は好きなんですけど、肉ばっかりで飽きてきます……
北京料理VS上海料理、見たいですね。
てめぇらしょっぱいんだよ!うるせぇそっちこそ料理が甘いってどういうことだよ!!みたいな

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆