忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

歌を聴きに行った。誰か有名人のコンサートなんていうものじゃなくて、素人のカラオケをだ。

 

夏に行われたアニソンカラオケ大会が場所を替えて再び行われた。

 mao1.JPG

カラオケ、しかも素人の歌に金を払うのなんて日本じゃありえないなぁと思うが、今回のカラオケ大会には有名な歌手も来ているらしい。と言ってもテレビに出ているような有名人ではない。日本で言うならニコニコ動画で歌っている『歌い手』が参加するようなものか。

 

 

会場はライブハウス。アニソン大会のスタッフによると普段は『まとも』なライブをしているらしい。

 

メンツの中に、夏に見かけた顔がちらほらあった。今回も流暢な日本語で、この前よりも全体のレベルは高かった。

 mao2.JPG

しかし、曲のラインナップは今ひとつ。けいおんとかマクロスFを歌われてもものすごい『今更感』があった。新しい歌だからこそ、それこそどこでも聴けた歌ばかりなので、何もここで聴かなくても良い。

 

逆に『銀河旋風ブライガー』や『日本ブレイク工業』は会場のノリこそ悪かったが(観客がわからなかったみたい)、ボクにはとても楽しめた。

 

こういうイベントはこの先も多々あるだろう。彼らの持ち歌も刻々と変化するはずだろう。しかしそのとき往年のアニメの古いアニソンはあるのだろうか。

 

今流行っているアニメのだけがアニソンじゃないんだぞと叫びたくなった日だった。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
しゃおりん URL
> 往年のアニメの古いアニソン
やっぱりここらへん、日本人と中国人(外国人)の温度差というのはあるのですよね。しかし日本人の中でもジェネレーションギャップというのはある訳で…。
大体、阿井さんのいわれている「古いアニソン」が何を指すのかが問題ですな。^^;

ところで今日は寒空のもと「ばんり」~「B3」をはしごしました。所用があったからですが、B3は恥ずかしながら初体験で、あんなに明るく開放的な空間とはつゆ知らず。近場にあれば毎日通ってしまいそうで、じつにキケンなスポットですな。。。^^

昔懐かしい「古い漫画」があったことにも感動しました。。。
無題
阿井 URL
しゃおりんさん

わたくし、B3には先週の金曜日に友人と行きまして、夜中二時から朝の十時まで籠もっていました。もう重度のB3中毒ですね。
素直なアニソンがいいです
黒きオーラ URL
新旧問わず、長く愛されるモノはやはり良いモノなんでしょうね。
あと、人それぞれの好みとかありますし。
・・ただ、私の実感だと。
80年代までは作品の主題に素直かつ真摯な曲が多くて共感できるのですが、90年代以降、理解が追い付かない曲が多くなってきたと感じます。
ここら辺は私がオールドタイプという事か・・
たとえば
2000年台の少年ジャンプだと武装錬金のOP『真っ赤な誓い』
が、原作と主人公の雰囲気や信念を素直に体現してて好感持ってます。
こういうドロ臭くても直球ストレートな歌がいいな・・と。

ところで。紅白に声優の水樹奈々さんが出てました。
素直に、他の歌手の歌よりもステキだなぁと思たり。

では来年もよろしくお願いします。
半々じゃないでしょうか
阿井 URL
黒きオーラさんへ

ジャムプロジェクトとか直球のアニソンが好きなオタクもたくさんいますよ。でも女の子が歌う声優ソングはついていけません。これは年齢の問題と言うより、オタクの趣味が多様化しすぎたのが原因かと・・・・・・

紅白見たかったですね。お金と時間があれば、専用のチューナーを購入したり日系ホテルに泊まるなりいろいろ方法はあったんですけど、ぎぎぎみんな貧乏が悪いんじゃっ

今年もよろしくお願いいたします

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆