忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

ボクにはアンドリーというロシア人の友人がおりまして。

 

彼はまだ18、9歳の子供で、日本の漫画やアニメが好きで毎日ネットでそれらを観ています。主なものはワンピースやブリーチといった少年漫画系なんですけど、観たアニメはけっこう幅が広くて、彼にグレンラガンサムライチャンプルーなどといった名作を紹介してもらったこともあります。

 

そんな彼にこの前、なんか面白い漫画ない?と聞かれたので手持ちのシグルイを読ませたんですよ。

61WR5CYHRZL.jpg


これは一種のサムライ漫画ですけど、るろうに剣心やサムライディーパー狂とかといったメジャーな漫画とは違い、アニメらしくないサムライ漫画です。刀と刀を打ち合わせたり、派手な奥義を繰り出すわけでもなく、斬られれば死ぬという漫画では表現しがたいリアルを描いています。種類的に言えばバガボンドや無限の住人に似ているかもしれません。

 

それを彼に読ませてみたら、もうはまるはまる。

 

おそらく、ここまで静かで迫力のあるサムライ漫画を見たのは初めてなのでしょう。あいにくとボクが持っていたのは日本語版なので、彼にはアニメもあると紹介しました。英語字幕ぐらいはあるでしょう。

 

そしてボクの本棚をお気に召したアンドリーはもっとないかとせがみます。

 

じゃあ、と漫画好きなら誰もが読んでるであろう寄生獣を読ませました。4063346641.09._SCLZZZZZZZ_V1056603066_.jpg

 

 

 

そしたらこれが失敗した。

 

アンドリーは寄生獣にも興味を持ったんですけど、ストーリーの展開が理解できないみたいなんです。それは漫画が日本語だからという理由ではなく、もっと複雑な要因があります。

彼がよく読む漫画は、絵を観ればだいたいの内容がわかる少年漫画ばかりなので、寄生獣のようにキャラの台詞の意味や顔色の変化を読み取る必要のある漫画はあまり読んだことがないんでしょうね。

 

 

彼はなんとか理解しようと、このパラサイトってどっちが味方でどっちが敵なんだ?と聞いてきましたが、それは愚問でしょう。そりゃ主人公側が『正義』側に決まってますけど、そんな簡単な善悪論じゃあ寄生獣は語れません。

 

だからボクは言ってやりましたよ。ロシア語版があると思うからそれを読め。ってね

 

いや、実際そうするしかないですよ。口では説明できません、百聞は一見にしかずです。

 

そしてボクは彼に読んで欲しいんです。完読しても終わらない、脳みそにずっと残り続けるような漫画を。

 

 

書を捨てよう、町に出よう

 

本よりも人と向かい合う方が価値がある。

 

 

いやいや、それでも本からしか学べないことも少なくないだろう。

 

愛だの友情などは現実ではなく漫画から学んだことのほうが多くはなかっただろうか。漫画と共に成長してきた人生だからこそ、漫画は捨てたくないものです。

 

外国人オタクのアンドリーには、心にずっと引っ掛かるような漫画を読んでもらいたいです。そしてジャンプだけがジャパニーズマンガじゃないってことを体感して欲しい。

 

こういうとき、マンガやアニメのアップサイトに感謝したくなりますね。違法ですけど。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
「要塞学園」オヌヌメ
犬彦うがや
かざみあきらさんのサイトにシグルイフランス版対訳が紹介されてました
ttp://www.geocities.jp/kazami_akira/
かっこえー

シグルイの載ってるチャンピオンREDはセイントセイヤの新作エピソードも載ってるんすよねー絵が影技のひとですけども
他にも挑戦的な漫画が多く載ってて面白いですREDみかるんXなどなど
あと、懸賞けっこう当たるというのは本当です:)

P.S.るろ剣OVAをご存知なければ、だまされたと思って見てほしいっす
無題
阿井 URL
うわぁジオですか・・・中国では何故か規制されてるんですよ・・・・紹介していただき申し訳ないんですが、見れませんっ・・・

るろ剣OVAって鬱展開のアレですか?噂だけ聞いて見るのは止めようと固く誓いました。


ちなみにアンドリーは寄生獣のラストに感動してしばらくの間「ミギー、migiー」と叫んでいました。今は「よつばと」を薦めています
少年シリウス公式サイト「アナスタシアの親衛隊長」
黒きオーラ URL
素晴しいッ!
何が素晴しいかって、日本のマンガが好きで熱心に意欲的に読んでいるアンドリー君そして、日本のマンガを外国の人に積極的に紹介している阿井さんもです。
・・地上の星。
ささやかでも、素晴しい国際交流だと思うし、自分の事のように嬉しいです。
それにしても、難解でも一生懸命理解しようと努める彼、将来が楽しみですな♪

私も、ちょっと紹介をしてみます。
月刊少年シリウス(講談社)の公式サイトで公開されている
「アナスタシアの親衛隊長」
現在同誌にて「将国のアルタイル」を連載中のカトウコトノ(当時、tono)先生のデビュー読切です。
公式サイトなので、法的にも無問題のはずです。
アナスタシアの親衛隊長
http://www.sirius.kodansha.co.jp/nw5_0/index.html

内容はタイトルから推し量れるように、ロマノフ王朝末期を舞台にした物語です。
革命軍に命を狙われる皇女アナスタシアと、彼女を守って戦う青年のお話。
絵が印象的で、ストーリーの流れも分かり易く、たぶん日本語分からなくても大体どんなお話か分かると思います。
・・アンドリー君の祖国が舞台ですしね。
無題
阿井 URL
その活動を中国でやるのが酷く間違っているような気がしますが・・・・・・

ブリーチとかナルトは確かに外国人にも好かれる作品でしょうけど、それだけが目立って良いのかなという思いが強くて。
またアニメは最新のならばボクよりも見ている外国人など星の数ほどいましょうが、過去のものまで網羅している人はいくらもいないでしょう。

だから外国人のオタクには有名マンガの下に無数の名作が埋もれていることを知って欲しいんです。

紹介していただいたマンガ読みました。王道的な構造で新人らしさに溢れ、なんというか昔のジャンプの読み切りを思い出しました。こういうマンガに弱いんですよねぇ・・・

アンドリーに紹介することにします。中国語と英語を交えながらの、しどろもどろの好物推薦も結構面白いんですよ。上手く伝わらないもどかしさと通じ合ったときの喜びは外国人相手だとひとしおです。

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆