忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

f7c8a1909fa05a241ca2f110.L.jpg

 

 

産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞した作品。作者は児童文学作家の香月日輪(コウヅキヒノワ)




 

 

主人公稲葉夕士は両親を亡くしてから親戚の家で常に遠慮しながら住んでいた。高校入学を機に寮生活をしようと決意したのもつかの間、寮が火事になりせっかくの一人暮らし計画が挫折しかける。そこで見つけた安アパートには気さくで人の良い住人たちと魑魅魍魎が共同生活を営んでいた。夕士は彼らと触れ合い、妖怪アパートという少し不思議な空間で家族の暖かさを得ることになる。

 

 

ダ・ヴィンチに紹介されていて、妖怪もの好きとしてチェックしとかないかんと思って散々書店を駆け回ってようやく買えた文庫本。しかし中身は想像とまるきり別物だった。

 


妖怪アパートと言うぐらいだからきっと、上に住んでいる小豆洗いの小豆を研ぐショキショキ音のせいで眠れず、それを注意しに行ったら

 

うるせぇ、こちとら小豆相場が値崩れして小豆研がなきゃやってられねぇんだよ!!と小豆ぶつけられる展開とか、

隣の口裂け女姉さんのせいで近所の子供が脅えている。白マスクじゃない別のもので代用して下さいとアドバイスし、一緒に買い物に行くだとかそういう物語を期待していたんです。

 

ぼくと姉とお化けたちもっけめぞん一刻が一緒になった小説っていうのを想像してたのに、そんなにドタバタしているわけでも、面白い妖怪が出るわけでもなく何か肩透かしを食らいました。全十巻の長編なのでもしかしたらボクが望む展開があるかもしれませんが、それは多分なさそうです。

 

妖怪アパートの住人は人間ですらバリエーションに富んでいて、耽美詩人や画家、除霊士に霊能力者など普通じゃお目にかかれないご職業です。更に料理を作る『手』だけの幽霊や麻雀ばかりする化物たちに、生前虐待を受けていて口がきけない少女の幽霊など、悪霊ではない良いお化けたちがいます。

 

お化けたちはワイワイ明るく暮らしていますが、悩みがないわけじゃありません。人間だったときのことを振り返ったり、人間になりたいと叶うはずもない思いに囚われたりもします。

 

主人公夕士は血の繋がらない家族に囲まれ、人とは違う思考を持った彼らを尊敬し憧れるようになります。思春期の夕士にとってアパートの住人はみな彼に別世界への指針をとってくれる大切な人たちなんです。

 

それで住人たちが夕士に述べる人生論とか啓蒙的なお話が、二十歳を超えた身には教育的すぎて鼻につきます。住人たちが『私は正しい』という顔をしているのがまざまざと思い浮かんできそうで、それが後半に出て来る雁屋哲が書いたようなステレオタイプな不良と対比させるとますます『臭く』感じてしまうのです。

 

これは登場人物のせいではなく、作者の小説の書き方のせいだからでしょう。おそらく作者の香月日輪さんは自分が生み出したキャラが大好きなはずです。でもそのキャラ愛がボクみたいな日の浅い読者には、作者のキャラへの愛情に付いていけず、良いことしかしない『善人』な彼らにウンザリしてしまうんです。なので二巻以降買うことは間違いなくなさそうですね。

 

余談になりますが、読書中にふと「この作者の小説、まえにどっかで読んだことあるかも?」と気になりました。それで香月日輪の名前をウィキペディアで調べたら、なんとボクが小学生の時にはまっていた地獄堂霊界通信の作者でした。

 59104595.jpg

十年以上も昔の物語を思い出させてくれるなんて、やっぱり作品が変わっても作風っていうのは変わらないんでしょうかね。しかし子供の頃好きだった作者の作品が、いまじゃもう受け付けないっていうのは寂しいですね。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
犬彦うがや
別な話、竹書房の末井さんてヴィジュアル系女装キャラですよね
小豆洗いと末井さんがオーバーラップして、一瞬いたたまれない気持ちになってしまいました
(先物取引的な意味で)
私の中で、末井さんも小豆洗いも悲惨さのないキャライメージなのが救いです
イメージだけで語れるのが罪のなさと言いますか、妖怪のよいところだと思います
そもそも小豆洗いは「こだま」「やまびこ」「どどめき」と同種のサウンド・ノイズ系妖怪であって、イメージだけで語るのが本来の以下略

それはともかく、今回の記事でわたしが連想したのは幽霊アパート同居たん「優&魅衣」でした
いま読み返すと画面の白さばかりが気になります

小坊当時の脳内補完能力は異常

おとといヘタリアの漫画を買ったのですが、事前の脳内期待値(ハードルともいう)が高すぎて喰い足りませんでした
一緒に購入したハニカム(桂明日香)の他愛無さの方に惹かれました
値段もヘタリアの半分で他愛無いものです
特に教訓もなし
無題
大日本人だよ
自分にとって最初の妖怪漫画はやはり『ゲゲゲの鬼太郎』ですが、子供の頃、好きだったのが『なんか妖怪!?』です。
いつか全巻そろえたい作品なんですけどなかなか…
教育もの?
しゃおりん URL
>教育的すぎて鼻につきます。
なんか中国の子ども向け番組やアニメに通じるものを感じました。必ず啓蒙なんですよね、その主旨が。見ていて興ざめしてしまいます。
そこが乗り越えられないと、中国アニメに明日はない――中国のアニメファンの多くが感じていることです、って話がそれましたが。

幽霊アパートというシチュエーションはよくありますよね。実際にもある話で、2ch系の怪談モノとか読んでいると「『手』だけの幽霊」とか「口がきけない少女の幽霊」とかよく出てきます。
ひょっとしたら、作者はかなりそういう「実話」を織り込んだのかもしれませんね。

しかし「怖くない幽霊」というのは、実際にはアニメや小説、空想の世界だけに存在するような気が……。そんな幽霊だったら会ってみたいですけどね。^^;
無題
阿井 URL
犬彦うがやさんへ

まあじゃん放浪記は網羅してないので末井さんのエピソードはようわからんです。

不可視な現象を具象化する妖怪は見てて愉快ですが、結果が起きて初めて『なにか』があったことを知る、つまり因果を結び付ける役割としての妖怪には逃れられない構造的な呪縛がありそうで寂しいです。


『優&魅衣』と言われても、あろひろし先生も時代が違うので…(;´Д`)アパートって共通点だけで『貧乏姉妹物語』じゃダメですか。

ヘタリアはサイトの漫画なら全部読みました。ハニカムは週アスの目玉ですから欠かさず読んでますよ。『電脳なおさん』、『ハニカム』『ゲイツちゃん』って順番です。『カオスだもんね』は最近パワーが落ちていまいちです。
無題
阿井 URL
大日本人なんだよさんへ

ボクの鬼太郎初体験は小中学生の時で、『五部』(夢子ちゃんがいたシーズンです)を毎週観ていました。

『なんか妖かい!?』は初耳でした。ググっても情報が少ないですね。でも子供の頃好きだったものが今はもう見つからないっていうのは悔しいですね。
re;教育的もの
阿井 URL
しゃおりんさんへ

地獄堂霊界通信は小学生が青春をしてたんですが、本作中で描かれている青春は高校生にしては幼すぎるんですよね。まるで子供はこうあれと作者の言葉を代弁しているみたいで。

2chの怖い話スレもレベルが高い作品が多いですからね。作者が盗用してるとは思いたくありません。しゃおりんさんの仰る『怖くない幽霊』を考えようとした結果、似たような幽霊が生まれちゃったんでしょうね。

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆