忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      
興味を惹かれ、リンクを貼らせていただくサイトを紹介します。



黒きオーラの戯言

高田裕三&押切蓮介作品の基地外信者と謳う黒きオーラさん。
押切作品はボクも知っているがメジャー作品『でろでろ』やカルト作品『ミスミソウ』だけではなく初期短編集まで網羅しているのは流石基地外信者!(失礼)

押切蓮介だけじゃなく漫画への熱情に溢れているサイト。



レトロな漫画blog

その名の通り古い漫画をレビューしている野風僧さん。
しかしその漫画は単なる古典ではない、一癖も二癖もあるものばかりだ。『気分は形而上』や『オールドボーイ』、『男組』など隠れた名作に造詣が深い。

今の漫画に飽きたら行きたいサイト。



ふしだら文芸書評

小説も漫画も文芸書も読破するさん。
確かに本関係にけじめがなく『ふしだら』だ。しかし流行を尻目に自分の読みたい本を読み、小説研究書に目を通す姿勢からは読書を純粋に『楽しむ』真面目さがある。

掘り出し物が見つかりそうなサイト。



見事にレビューサイトばかりだけどこれには理由がある。

実はボクも中国にいなかったら日本でホラー小説のレビューでも書いていたかった。しかしベストセラーも満足に読めない中国でホラー小説を手に入れることなど夢のまた夢。天竺は遠い。

中国にも小説はあります。種類も豊富で、日本よりも読まれているんじゃないでしょうか。

だけどつまんないんですよ。

漫画も同様です。



だから今回の日記はお三方を羨ましく思いながら書きました。


うーん、でも書評の魅力は輝かしいな。ボクも中国で人気の漫画のレビューでも書こうかな。

『死神』『火影忍者』『明侦探柯南』『网球王子』から始めるのはどうだろう?







全部日本の漫画です。ありがとうございました。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
URL
ご紹介ありがとうございます。
こちらからもリンク貼らせていただきました。

……ところで「死神 漫画」で検索したら、こんなサイトが出てきたんですけど。
ttp://comic.tgbus.com/
どっからツッコミ入れれば良いですか?
無題
阿井 URL
これからよろしくお願いします。

このサイトはボクも始めて見ますね。しかしこういうサイトは中国じゃいっぱいです。なんで漫画が読めるサイトが4つも5つもあるのかわかりませんが、中国って同種の店が三店舗並んでいるのも珍しくないのです。

違法性を認識しなくなっちゃったなぁ・・・
この記事へのトラックバック
押切ファンの方と相互リンクいたしました。
相互リンクさせて頂きました。 トリフィドの日が来ても二人だけは読み抜く 〜 
URL2008/08/31(Sun)02:44:52

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆