忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

59日の午後、あるニュースが中国のネットを駆けめぐりました。

 

《留学生が校内で女子大学生を強姦する》

57日の晩、江西中医学院の女生徒が実験楼で留学生に強姦された。彼(原文ママ)の男友達も当時その場にいて数人の外国人に押さえ込まれ、自分の女友達が目の前で犯されるのを見せられた!学校は事を穏便に解決させるため古臭い手を使い、公費で保研(テストを免除して進学させる)したが、その女生徒は既に頭がおかしくなってしまって、保研が何になるんだ?現在学校は情報封鎖している。


NTRもののエロマンガを連想させる痛ましいニュースです。このニュースはボクがネットで簡単に検索しただけでも、豆瓣(中国版SNS)や百度貼度(百度の掲示板)、そして微博(中国版Twitter)でも当然ながら話題になっています。

 http://www.douban.com/group/topic/19649514/

 http://tieba.baidu.com/f?z=1074238651&ct=335544320&lm=0&sc=0&rn=30&tn=baiduPostBrowser&word=2012&pn=0

  

 

しかしどこのサイトを開いても情報ソースが出て来ません。書き込まれるのは脊髄反射的で感情的なコメントと詳しい情報を要求する懐疑的な発言です。けれども各サイトで原文がリツイートされていくうちに、『この女生徒は中医学院の15棟に住んでいる。ただ情報公開者のプライバシーを守るため名前や経歴は明かせられない』といった《詳しい》情報がいつの間にか判明されます。

 

そして外国人や留学生への不満や、『うちの大学でも起きたよ』という第三者の実体験など本事件を補強する怪情報がゾクゾクと現れます。ですが相変わらず確証のある事実は出て来ません。

 

9日の午後5時になるとニュースサイトも動きだし、今回の事件の一連の流れを説明する記事をネット上に掲載しました。そこで学校側が調査した結果、事件は全くのデマであるということが明らかになりました。


発端は9日の昼12時ごろに、“南昌同城会”という微博ユーザーが“多人微博爆料”というユーザーからのタレコミを微博に公開したことです。

 

元々多くのフォロアーを抱えていた“南昌同城会”のツイートはネット上に広まり、微博だけでも同日の16時半までに8792回リツイートされました。

しかしいつまで経っても真相が明らかにされず証拠も出てこないので、920時に当該コメントは削除されました。

 参考ニュースサイト・網易新聞

 

報道の通りこの強姦事件はデマだと思います。少なくとも嘘であってほしい一件です。強姦事件が起きた57日という日付から想像を飛躍させれば、同日7日の土曜日に北京で起きたアップルストア外国人店長、テンバイヤーに棍棒ぶん殴り事件の意趣返しに思えます。

しかし多くの中国人ネットユーザーは今回のニュース、そして各サイトに書き込まれた多数のコメントを見て、かつて外国人留学生が中国のどこかで実際に起こした事件があったと記憶するんじゃないでしょうか。

 

 

最後に“南昌同城会”の微博トップページに掲載されている紹介文を翻訳して転載します。


 nan.JPG

140文字の深さで南昌(江西省の省都)内の大小の事件を、はっきりと一から十まで正しく報道します。360度の広さでニュースやグルメ、娯楽、遊び、珍しさ、おもしろさを発掘します。皆さんからの個人的な暴露をお待ちしています。


 

彼からしたら今度の騒動は、義憤に駆られて結局釣られてしまった単なる失敗に過ぎないかもしれません。しかし加害者のみならず被害者のプライバシーまで暴露する恐れのあるタレコミは、真的假的に関わらず慎重に取り扱うべきだったでしょう。

全く関係のない女生徒の顔写真やプロフィールがさらされる人肉捜索が起きる前に騒動が収束したのは不幸中の幸いです。



※翻訳した文章は間違っていることがあると思います。
何か気付いた方がおりましたら教えていただけるとありがたいです。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆