忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

北京の地安門には道路の壁一面に中国の文化、歴史、政治を褒め称えるポスターが貼られている。

「共産党好」(共産党は素晴らしい)や「社会主義好」(社会主義は素晴らしい)というスローガンや、土で出来た『泥人』の童子が象棋や球遊びをしている様子、連環画風のイラストなど中国の伝統と歴史を大々的にアピールしている。


 

このポスターは別に地安門だけにあるものではないが、地安門は胡同や鐘楼など古い景観を残しながら、バーストリートや土産物屋が立ち並ぶ土地であり、国内外からの観光客が多く訪れるので中国の素晴らしさを宣伝するには最適な場所なのだろう。

 

だけどこんなスローガンに感銘を受ける人はいない。以前中国人の友人とタクシーに乗ってこの辺りを通りがかった時、ポスターを見た運転手が「共産党好(共産党は素晴らしい)だってよ」と鼻で笑い、友人が「こういう伝統を壊したのがお前らだろうが」と続けみんなで笑ったことがあった。

 

このように嘲笑の的になって素晴らしさどころか中国の情けなさを露呈し続けているポスターだけど、嗤うだけじゃ収まらないという人物がとうとう現れたらしい。

 

 

今日ポスターを見掛けたらスローガンがこんなことになっていた。

 

 

   
 

これだけではない。地安門地下鉄駅付近のポスター全ての『共産党好』だけが黒く塗り潰されていたのだ。

 

規模からして単なるイタズラではなさそうだが、『共産党好』のみ執拗に狙っているあたりに共産党に恨みを持つ人物(或いは団体)の仕業でもなさそうだ。もしそうならポスター全てをもっと汚く塗り潰すだろう。

なんというか、この『共産党好』がなくなることでポスター全体のメッセージ性が強くなり、ようやく見る人の心を打つ内容となるのだ。

 

象棋は素晴らしい、中国夢(チャイニーズドリーム)に向けて突き進むのも良い、社会主義も素晴らしい、中国の歴史、文化は世界に誇れるものである、そう共産党さえいなければ!!という庶民の声がこの黒いペンキに表れているようである。

 

このペンキがいつまで放置されるかわからないが、今後はペンキに触発された人がポスターの上に部屋貸しのチラシを貼ったり、領収書発行業者が電話番号を書いたりして、政府と国民が共同で作り上げる芸術作品が出来上がることになるんだろう。



 ・追記

 今日見に行ったら人形が振っている中国の国旗も塗り潰されていた。

  



 ・追記の追記

 3月30日に立ち寄ったら塗り潰されていた箇所が切り取られていた。

 



 そもそも『共産党好』なんて文言、初めからなかったんですよ。家族の写真だと信じていたら実は自分しか写っていなかったみたいな。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆