忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      
 ライトノベル全撤去事件から約2ヶ月後にようやく復活を果たした天聞角川が4月末から書籍全体の本格的な出版を開始します。





 5、6月には『カゲロウデイズ-in a daze』『ヒカルが地球にいたころ 6巻』『神さまのいない日曜日 7巻』『犬とハサミは使いよう 6巻』『はたらく魔王さま! 9巻』『ストライク・ザ・ブラッド 3巻』『ログ・ホライズン 6巻』『棺姫のチャイカ 1巻』などの各シリーズの新刊が出て、更に6月下旬から7月下旬にかけては10作品以上の新刊が引続き出るらしいです。また『カゲロウデイズ』シリーズはアニメが中国で公式配信されている期間に合わせるかのように、今後3ヶ月の間に月イチペースで新刊が出ると言われております。



 新刊と言っても台湾では既に台湾繁体字版が出版されているものばかりですが、今後も天聞角川が出版を続けてくれるということで、『このまま大陸でライトノベルが出版されなければ台湾繁体字版を読むしかない』と嘆いていた読者もひとまず安心したんじゃないでしょうか。


 とは言え、撤去の発端となったとされる作品については現時点でまだ何の言及もなく当分再販される様子はありませんし、新刊が出ることによりシリーズの既刊が復刊するのであれば、あとは最終巻を待つのみの『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は事実上の絶版なんじゃないかと思います。


 まだまだ前途多難に見える天聞角川ですが、読者からそれほど悲壮感を感じられないのは例えライトノベルが絶版のままでも『いざとなったら台湾版を』、『ちょっと頑張って日本語原版を』、『なんならネット版を読めばいいし』と選択肢が残されているからでしょう。



 中国のライトノベルは電子書籍に対する『実体書』(紙媒体の本)としてそのほとんどがコレクションのためにのみ買われているのが現状です。ですので天聞角川には中国の検閲のギリギリを見極めて、日本でもマイナーなため中国のネットでも海賊版がないキワモノだが面白いライトノベルを出版してもらいたいです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
くじら URL
ようやく再始動といった感じですね。

アニメ放送中、されていた作品が多い新刊リストの中に発端となった作品が無いのは、やはり本格的に駄目だったということなんでしょうか。

一部の作品に関しては刊行時機を逸してしまった影響もありそうですね。
無題
阿井 URL
くじらさん

この前はBL小説を書いていた女性が逮捕されたというニュースもありましたし、一度エロ系と見なされると再出版は非常に難しいんじゃないんでしょうか。

http://baike.baidu.com/link?url=3ua_TkU4Q9d_aV1DU4I27M0F1CFVLskJRgNCCHSNu8-iDazUSMyMT4gxHGWTl9TAXKbd5ibWuSIFCTjn3GM9ka

百度百科を見てみますと、今後は提携出版社を増やすと書いています。リスク分散でしょうかね。

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆