忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
34
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      
北京在住の日本人憩いの場B3にとうとう防犯カメラが設置される。

http://blog.livedoor.jp/b3comic/ B3ブログ


詳細はB3の店長のブログにある通り、度重なる漫画の盗難が原因だった。

B3にある漫画が盗まれているんじゃないかって噂はボクも以前聞いたことがあった。

ワンピースやブリーチとか人気のある漫画の新刊は高確率で狙われる。だから新刊の一部はレジカウンターに陳列されていて、読むときは店員に一言告げてからコミックスに挟まっているしおりを提出しなければいけない仕組みになっている。


またネギマやイチゴ100%などお色気シーンが多い漫画も盗難の対象になっているらしかった。もしB3にToLOVEるがあったら片っ端から盗まれただろう。店に一つしかないトイレが常に『入ってます』状態になったかもしれない。

店長のブログにも書いているが、テルマエ・ロマエの盗難は北京在住者としては痛手だった。


B3に入っている漫画はメジャーな少年誌モノばかりではない。店長自身が漫画好きであるので、青年誌コミックの品揃えは少年誌よりも充実している ように見える。マンガ大賞に選ばれた作品を積極的に入荷し、狭い店内の壁は書棚で見えない。先月はとうとう進撃の巨人が入荷された。


北京じゃ絶対読めないんだろうな、って漫画を読ませてくれるB3は漫画好きのニーズに応えてくれる貴重な場所だ。しかし、テルマエ・ロマエを盗んだ不届き者もまた漫画好きなのだろう。
店長のブログに、勇気を出してテルマエの表紙の写真をフリーペーパーに載せたとあるが、その覚悟が最悪の形で裏切られた。



店長の苦渋の決断が防犯カメラで留まってくれればいいのだが、もしも犯人が店の予想もしない方法でまた漫画を盗めば、以降はすべての本が店員を通じなきゃ読めなくなるかもしれなくなる。

店長だって防犯カメラを仕掛けて犯人を捕まえることは本意ではないだろう。今後は漫画が一冊も盗まれず、カメラが抑止力としてだけ働いてくれることを願う。



あと11月23日に北京大学であのガンダムの富野由悠季監督の講義がある。
しかしちょうどその日の講義時間にたまたまどうしても外せない重要な用事が入っているので聞きに行くことができない。

非常に残念だが、とある友人が言った『富野監督が好きだから、テレビの向こう側にいる人として尊敬し続けたい』という言葉を聞き、講義を受けられないことを良しと考えることにする。

1212480385183.jpg

監督、可愛いよ監督
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆