忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

先日御手洗熊猫氏からもらったクイズの反響が思いのほか多かった。死体が高い場所から落ちたのは別荘が噴水からえらく高い崖の上に建っていたからだとか、噴水に水が残っていないのはホースで水を抜いたからだとかたくさんの解答をいただきました。

 

そもそもこの問題は熊猫氏が友人から出題されたもの。熊猫氏自身も頭を悩ませたこの問題の答えを昨日とうとうもらえました。

まずは問題文から改めて掲載。

 

(原文)
 【距离墅有10米→
3(熊猫氏から訂正あり)水池,第二天水池里水全部消失,里面有一具尸体,从比要高空中掉下来的,然后水池周泥地上没有任何脚 印。】提示乃是【中之心。什,什是心,中之心是怎造成这种状况的。并且诡计水池毫无系,而水消失其是一个提示。解答具有科幻色 彩,不是高科技,只是没有人这样而已。不是巧合或者自然象,有凶手和诡计存在。】

(日本語訳)

【その噴水は別荘から10メートル→3メートル離れたところあった。翌日には噴水の水はなくなっており、その中には死体があった。死体は別荘から更に高い空中から落ちたようで、噴水の周りのぬかるみには何の足跡も見当たらなかった。】

ヒント【籠の中の心。何が籠で、何が心か、籠の中の心はどうやってこんな状況を作るのだろうか。またトリックと噴水は何の関係もない。しかし水がなくなっているのはヒントとなりえる。答えはSFチックだが高度な科学力は必要ない。ただ今まで誰もやったことがないだけだ。偶然でもなければ自然現象なんかでもない。犯人とトリックはちゃんと存在する。


《正解》

尸体其实是婴儿(此处用到了叙述性诡计),别墅代表笼,其内的婴儿代表心,一群信天翁飞过,叼起了婴儿,但是婴儿太重,掉落到喷水池中,那群信天翁接着喝完了喷水池中的水。

 

 

《意訳》

死体は実は赤ん坊でした(叙述トリックってやつさ)。ヒントにあった【籠の中の心】って意味は、籠が別荘で、心が別荘の中にいた赤ん坊ってこと。飛んできたアホウドリの群れが赤ん坊を咥えてさらうんだけど、体重が重くてその子を噴水の中に落としてしまうんだ。噴水の中の水はそのアホウドリの群れが飲み干したのさ。

 mayuguro.jpg

 

 



 

(゜д゜)ハァ?

 

熊猫

オレもこの答えを聞いたとき震えが止まらなかったぜ……

 

いやいやいやいや

そもそもこれ犯罪じゃないじゃん?!

 

熊猫

友人は、これは今まで誰も使ったことのないトリックだって…

 

トリックって人間が知恵を絞ったはかりごとって意味じゃないのか。フェア・アンフェアってレベルじゃねぇぞ。

 

死体が赤ん坊ってのは良いとして、犯人がアホウドリなんて事件はバカミスの部類にも入らない。事前に『答えを知ったらみんな怒っちゃうんじゃないかなぁ』って言って保険をうっておいたのに、それでもまだ購えないぐらいヒドイ答えだ。

 

 

熊猫

オレもこの正解には納得がいっていなくて、別の人が出した答えがあるんだけど、見る…?

 

是非とも。

 

《別解答》

被害人在热气球上,然后热气球掉在了水池里,气球部分将喷水池包起来,热气球的燃料还在燃烧,于是把喷水池中的水蒸发光了。(凶手可能是用箭将热气球射落)

 

《意訳》

熱気球に乗っていた被害者が熱気球ごと噴水に墜落した。気球部分が噴水を覆い隠し、燃料は燃え続けたために噴水地の水は蒸発してしまった。(犯人は弓矢かなんかで熱気球を撃ち落したんだろう)(訳者注・気球も燃えてなくなったということだろうか)

 

こっちのほうがまだ合理的というか、犯人が存在しているので許せる。

 

ってか、噴水と別荘の距離を10メートルから3メートルに修正したのって、アホウドリが赤ん坊をそんなに運べないだろって気付いたからか?

 

なんでそういうところだけ現実的なんだよ!!

 

 えーと、いかがでしたでしょうか。台湾の推理ファンからの問題は…?

 


物を投げないでください。

物を投げないでください。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
Dokuta URL
これは予想外の答え……。

問題なのは、中国語のこの部分がフェアかどうかでしょう。

「有凶手和诡计存在。」
(犯人とトリックはちゃんと存在する。)

「诡计」(=トリック)については、問題文に叙述トリック的なものが仕掛けられていたということで、OKだと思います。
「トリックは存在する」ということに関して、嘘はついていない。ここはフェア。

すると問題は、中国語の「凶手」が人間以外を指せるかということですね。
もし「凶手」が動物(今回の場合は「鳥」)を指して使えるのであれば、この部分もフェアだと思います。

一方で、それを日本語に訳した時に出てきた「犯人」という単語は……、うーん、比喩的には動物を指せなくもないと思いますが、やはり「犯人とトリックはちゃんと存在する。」としてしまうと、これは「人」以外あり得ないですよね。
翻訳によって意味の範囲が変わって、それによってフェアアンフェアが変わってしまった恐れがあります。
翻訳の恐ろしさよ……(今回の場合、解答を知らないのでどうしようもないですけど)。

あと、「答えはSFチックだ」のところに関しては……どういうこと???
無題
Dokuta URL
あと、原文の出題者へのツッコミですが、

>死体は実は赤ん坊でした(叙述トリックってやつさ)。

これはおそらく、叙述トリックとは言わないのでは…。
読者を騙すために作者がさまざまな策を弄しているのであればそれは叙述トリックと言えるでしょうが、
この場合は、「死体」といわれて「大人の死体」を思い浮かべてしまうのは、単なる個々人の思い込みであって、
作者がトリックを仕掛けているとは言いづらい気が。

すみません、率先して石を投げてしまって(笑)
無題
阿井 URL
この答えを聞いたときは震えが止まりませんでしたね。自分の訳にそこまで大きなミスはないと思っていましたが、問題と解答をセットで知っていなかったため矛盾が生じてしまいました。

具有科幻色彩をSFチックと訳したんですが、鳥が赤ん坊を攫うってのはむしろファンタジー寄りですね。死んじゃってますけど。
その発想は無かった・・・ッ
黒きオーラ URL
出遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、回答なんですけど。
大・爆・笑!!!これは、ギャグマンガの原作に使えそうなネタかと。
SFというより、ファンタジーですねぇ。
少なくとも、ミステリーじぁあ、ないなぁ・・。

叙述トリックについてですけど。
実は、私は薄々、叙述トリックを疑ってました。
何故ならば、出題文が、あまりに「曖昧」で、解釈次第でどうとでも取れるからです。
なので、まずは、出題文の解釈や文章の定義を詰めていくべきだと考えました。
(その思考の結果が、前回の考察です)
・・まあ、この問題、推理ではなく「イジワルクイズ」ですよね。
真面目に考えてバカバカしいと思うか、ユニークな発想に喝采するか。7.3くらいかな?

この問題はいわば「コロンブスの卵」でしょうか。
一度コツを掴まれると、次の出題は最早通用しないかも?
「文章解釈をイジって、何でもいいから、その状況になれば良い」ならば、他にいくらでも回答が出せますから。
「ヘリから噴水に墜落死させた後、ホース降ろして水吸い上げる」諸々・・アイディア次第で10個は思い付きそう。
けれどこれでは、「犯罪を如何に巧くやってのけるか」には無意味なので、ミステリーのネタとしては苦しいでしょうね。

長文失礼を。
面白くって、つい・・・。
無題
阿井 URL
黒きオーラさん
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

答えを聞いたときはギャグマンガみたいに「えーっ?!」ってなりましたよ。体に衝撃が走って恐怖を感じましたもん。

クイズというかなぞなぞレベルの問題でしたね。ミステリとか推理って先入観を持ちながら考えると複雑にこねくり回してドツボにはまっちゃう。
んで悔しいから、この正解よりも納得がいく答えを出して見たくなりますね。
ギャグでしょうか!?
しゃおりん URL
そんなのアリか?と思ったんですが、

アホウドリじゃなくてコウノトリだったら、
もうメルヘンの世界ですね~!^^;
本人は至って大真面目?
阿井 URL
ボクも最初コウノトリかと思ったんですが、『信天翁』だからアホウドリですよね。しかし何故アホウドリに…人間を運んだ実績でもあるんでしょうか

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆