忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

※注意!!このブログにはクリスマスイブに一人で日本酒とウォッカの瓶を空けた男が無責任に訳した文章が書いてあります。

 

 

御手洗熊猫先生とメールをしていたら、クリスマスプレゼントにクイズをいただいた。

中国推理業界では名の知れた人物が熊猫先生に出した問題だそうだ。熊猫先生自身もいまだ答えが出せずに悩んでいるそうである。

 

中国の推理マニアから日本の推理マニアへのプレゼントだよと言われたので、訳した物をこの場で発表して皆様に推理してもらいたいと思う。

 

(原文)
 【距离墅有10水池,第二天水池里水全部消失,里面有一具尸体,从比要高空中掉下来的,然后水池周泥地上没有任何脚 印。】提示乃是【中之心。什,什是心,中之心是怎造成这种状况的。并且诡计水池毫无系,而水消失其是一个提示。解答具有科幻色 彩,不是高科技,只是没有人这样而已。不是巧合或者自然象,有凶手诡计存在。

 

(日本語訳)

【その噴水は別荘から10メートル離れたところあった。翌日には噴水の水はなくなっており、その中には死体があった。死体は別荘から更に高い空中から落ちたようで、噴水の周りのぬかるみには何の足跡も見当たらなかった。】

ヒント【籠の中の心。何が籠で、何が心か、籠の中の心はどうやってこんな状況を作るのだろうか。またトリックと噴水は何の関係もない。しかし水がなくなっているのはヒントとなりえる。答えはSFチックだが高度な科学力は必要ない。ただ今まで誰もやったことがないだけだ。偶然でもなければ自然現象なんかでもない。犯人とトリックはちゃんと存在する。】

 

答えのわかった人、または翻訳の間違いを見つけた方はどうかコメントください。

どうぞよろしくお願いします。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
chinanews
トリックわからないッス!
無題
阿井 URL
これが中国語だけでしか通用しない一種の言葉遊びでしたら打つ手ありませんね。
これ、問題もらったのはいいですけど答えはもらえるのでしょうか…
無題
クリスマスに俺は何を
ttp://2ch-ita.net/upfiles/file2204.jpg

こういうことか
無題
chinanews
御手洗熊猫先生からコメントもらったよ!
今度、チャットでもいいからインタビューとかしてみたいですねぇ。

http://livedoor.blogcms.jp/blog/kinbricksnow/article/edit?id=51545880
無題
阿井 URL
クリスマスに俺は何をさん

画像作ってくれたんですか、ありがとうございます。しかし北京からだとファイルが開けません…

chinanewsさん

答えを教えてもらいたいですね。問題に訂正があるってことは解答があるのは間違いなさそうですし。
インタビュー面白そうです。一度熊猫先生に打診してみましょうか。
無題
Dokuta URL
おお、Kinbricksの記事の方に、熊猫さん本人(ですよね?)からコメントがついてるんですね。
阿井さんのKinbricksでの連載をきっかけに、中国ミステリ界との交流が深まると嬉しいですね。
悩ましい… (´・ω・`)
しゃおりん URL
死体が高いところから落ちた衝撃で、噴水の水が飛び散り、周りをぬかるみにして足跡を消した!?

……くらいのごく当たり前のことしか思い浮かびませんが。

熊猫先生自身も答えが出せないのなら、正解はもらえないのではないでしょうかね??

うーん、悩ましい日々は続く……。
無題
阿井 URL
Dokutaさん
本人ご登場って面白いですね。中国ミステリの敷居が低い内にやりたいことたくさんやりたいです。
お手上げ\(^o^)/
阿井 URL
しゃおりんさん

ボクもいま現在答えを知りませんのでなんとも言えませんが、答えを聞いたら今度は理不尽さに怒っちゃうかも知れませんよ。
悩んでいる内が幸せなのかもしれません
無題
黒きオーラ URL
日本語訳の文章から「確実に判明」している事は
1.噴水が在る事。明記されてないが、「翌日には水が無くなって~」から、翌日(この場合、事件発覚当日を指す)の前の日以前には、水が存在した。
まあ、噴水なんだから、自明ですね。
2.噴水と別荘が、10mの距離に在る事。文面通りですね。ただし、
3.翌日(事件発覚当日)、噴水の中に死体があった。
4.死体は高所
4.翌日、噴水の周りにぬかるみがあり、そこに足跡は無かった。

さてさて・・・?
まずは、3に着目。
死体が噴水の中に存在したのは、いつからでしょうか?
文面からは「昨日までは死体無くて翌日に死体がある、つまり一夜で噴水の中に死体が置かれた」ように感じられます。
しかし、文章から確実に判明している事実は「翌日、噴水の中に死体があった」事だけであり、「いつ」かは不明です。
「昨日以前の水が在る状態の噴水の中に、既に死体が在った」かも?
でも、死体は水に浮くので、これはダメでしょうね。
では・・
昨日の夜中。噴水まで来て、水を抜く。犯人が手作業で。
その後、別の場所(ずっと遠方)で転落死させた死体を、籠で担いで噴水に投げ込み(勿論地面はぬかるんでないので足跡付かず)、立ち去る。
犯人、遠方から放水、噴水の周囲にぬかるみを作るのです。
方法は・・・別荘の給水施設からホースで。10mくらい、届くのでは。
この放水は「死体が高所から噴水に転落した余波で水か飛び散った」と思わせると同時に、犯人の足跡隠蔽にも使えます。
乾いた地面にも足跡は付くし、鑑識が調べれば分かってしまいます(ぶっちゃけ、ぬかるみか否かは近代捜査には関係無し)。
・・うーむ、全然、無意味ですねぇ。犯人にとって、労多くして益少なし。
それに、ヒントの条件に全く合致してないので、不正解でしょうね。

>クリスマスに俺は何をさんの図解
「別荘の真下10mに噴水があり、別荘から真下の噴水に死体投げ込んだ」図ですか。
吹いたwwwその発想は無かった・・どんな珍庭園なんだ・・。
「噴水は別荘から10メートル離れた~」常識的に考えて、横の距離の事かと思いきや、縦(高さ)10mという解釈も可能でしたね。
それだと状況を無理なく再現できそうです・・が、犯人に全くメリット無いw
無題
阿井 URL
黒きオーラさん

詳細な推理ありがとうございます。

ボクがこの謎々?を読んで思ったのは、自分はハウダニットよりもホワイダニットを考える方が好きだということです。やはり、犯人にどんなメリットがあって、何でこんなことをやったのかという疑問に合理的な説明がつかないと、どんな答えを聞いても首をひねってしまいます。

この問題ってこのまま謎のままにしていた方が良いような気がします。もちろんボクはまだ答えを知りませんが、答えを発表するといろんな人から怒られそうな予感がしますので…

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆