忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/06 LorDoura]
[09/09 阿井]
[09/06 kaka]
[05/24 阿井]
[05/24 あだち]
プロフィール
HN:
栖鄭 椎(すてい しい)
年齢:
34
性別:
非公開
誕生日:
1983/06/25
職業:
契約社員
趣味:
ビルバク
自己紹介:
 24歳、独身。人形のルリと二人暮し。契約社員で素人作家。どうしてもっと人の心を動かすものを俺は書けないんだろう。いつも悩んでいる……ただの筋少ファン。



副管理人 阿井幸作(あい こうさく)

 28歳、独身。北京に在住している、怪談とラヴクラフトが好きな元留学生・現社会人。中国で面白い小説(特に推理と怪奇)がないかと探しているが難航中。

 Mail: yominuku★gmail.com
     ★を@に変えてください
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
このブログは、友達なんかは作らずに変な本ばかり読んでいた二人による文芸的なブログです。      

副管理人の阿井幸作です。

中国に留学に来てもう半年にはなりますが、まだ中国の小説事情は詳しいわけじゃありません。ただ、せっかく異国にいるのだからちょっとこっちの小説などを紹介してみようと思います。

ボクらは大学にいたとき二人だけですが一応ミス研をやっていたので、今回は推理小説について書きます。

こっちでは昨今のアニメブームも相まって『名探偵コナン』や『少年探偵Q』と言った探偵ものが流行っているので、意外と推理小説は人気なんじゃないかと思っていたのですが、中国人の友人が言うには小説のジャンルの中で一番人気がないのがミステリだそうです。

だけど一応あることはあるもので、この前この本を買ってきました。

su.JPG


その名もズバリ『推理』というこの月刊ミステリ雑誌、中には中国人作家の書いた小説が三本、コラム、ニュース、外国人作家の小説が載っており意外と濃い内容。なんか妙に日本の推理小説界についての記述が多かったけど・・・(次号も買ったけど同じ作りだった)

希望を持って読んだ中国人作家の小説はそれほど大した特色がなく、作品の中には私立探偵も副業探偵もいれば、警察と太いパイプを持っている探偵も、ミステリ小説かぶれの探偵もおり、言ってしまえば極めて欧米的な探偵しかいなかった。

また、薄い雑誌のせいか作品はどれも読者に推理させる余地を与えない自己完結的なミステリばかりでちょっと残念だった。

ただその中で一篇、作品の出来はともかくわりかし面白い小説があった。

 

汽車の中で女物の大きな箱を持っている一人の中年男性に目がとまったワトソン役の主人公『私』のもとに、ミステリかぶれのホームズ役が近寄ってきて、エラリークイーンやホームズなどの故事と、自分の経験や観察眼をもとに、その中年が箱の中に殺した自分の妻を詰めているという推理の帰結を導き出しいざ逮捕しようとします。

しかしその中年は汽車から降りて死んでいるはずの妻と落ち合って駅を出てしまう。推理が外れて落胆する探偵だったが、その一方で中年も気落ちしていた。何故なら彼は探偵の推理どおり、妻を殺して箱に詰めて捨てようと計画していたからだ。

つまり犯行はイレギュラーが生じたため探偵・犯人双方の思い通りにいかなかっただけで、順調に行っていたら駅で逮捕劇が演じられていたのだ。

 

探偵のキャラクターも物語の内容もまだまだ浅いものだったが、犯人が犯行を行わなければ探偵の推理は意味をなさないっていうミステリへの皮肉が面白かった。

 

それと掲載されている海外作品の一つに東野圭吾の作品があったんだけど、これって絶対無断掲載だよなぁ・・・他にもジャック・フットレルなどの名作も載ってたんだけど、こういう風に過去の海外の名作を勝手に翻訳して掲載するのて昔の日本の推理小説界みたいだ。

i.JPGri.JPG


だったらエログロナンセンスな作品もあれば良いんだけどなあ…表紙が好みだから余計そういうのを求めてます。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
中国推理小説に興味があります
Solaris1
こんにちは。中国で出ている推理小説を読みたいと思って情報を探していたところ、この記事に出くわしました。中国では推理小説はまだ未発達のようですが、面白い推理小説・ミステリをご存知でしたらお教えいただけますか?知人の中国人は、本を読まない人なので、なかなか情報が集められません。中国語は多少は読めるのですが、書けない為、中国人の掲示板などで質問することもできない為、ここで質問させていただいている次第です。よろしくお願いいたします。
面白い中国ミステリ
阿井 URL
Solaris1さん

はじめまして。阿井です。
中国で出版されている推理小説を読みたいとのことですが、それは中国語ででしょうか?それとも日本語訳のを?

いや、自分も面白い小説を探しているのが現状でしてお薦めできるものは見つかりません、すいません。ですが、以前Peter Bushさんという方にコメント欄で『文澤爾』の『荒野獵人』という作品が面白いと教わりました。しかしボクは未だに手に入れておらず、内容は不明です。ちなみに中国語です。


ところでもうそろそろで、アジアを対象にした島田荘司推理小説賞の受賞者が発表されます。

http://ssk-ws.cside3.com/new/award/(日本語)

http://www.crown.com.tw/no22/SHIMADA/S1.html(台湾語)

9月4日に大賞受賞者発表なようですが、未だ明らかになっていませんね。しかし大賞作品には日本語訳の権利が与えられるので、これを機に中国の推理小説が日本のミステリファンに広く知られると良いですね。
返信ありがとうございます。
Solaris1
阿井さん、

こんにちは。返信ありがとうございます。
探しているのは中国語版です。目的は2つあり、
1.中国語の学習(文意から意味が推測でき、自動的に語彙の学習になる)
2.現代中国の社会や意識の投影を小説の中に見る

です。2についてですが、ミステリに限った話ではないのですが、娯楽文化の発展は、社会の成熟度を測る指標だと考えており、民国くらいまでの中国は、膨大で成熟した出版文化を持っていたことを考えると、ミステリも隆盛しているのかな、と期待していたのですが、少し残念です。『荒野獵人』は探してみます(実は当方中国在住なので、書評など見てみて、面白そうであれば、ネットショッピングででも購入してみます)

貴サイトは非常に有用なので、今後も拝見させていただきますね。
自由のない国のミステリ小説
阿井 URL
Solaris1さん

ボクが読んでいるのは主に本格推理(トリックの善し悪し問わず)です。大部分の作品は中国でなければいけないという背景は存在せず(トリックに野生の大蛇を使ったという作品がありましたが)、日本が舞台となっている作品も多々あります。

日式本格推理小説から現代中国の社会や風俗を伺い知ることは難しいです。

ボクが裁判物とか汚職暴露物などのミステリを読んでいればまた違った回答が出来たのでしょうが、そういうのはあんまし興味がありませんで……ボクが読んだ社会派ミステリは『人肉捜索』ぐらいですかね。

http://yominuku.blog.shinobi.jp/Entry/121/拙ブログのレビュー

中国在住だったのですか。自分の周りには日中問わずミステリ好きがいないために、失礼ですが仲間が増えたような気分です。
こんなブログで良ければこれからもよろしくお願いします。
日式推理の流行も、現代中国社会の一面かと
Solaris1
阿井さん

コメント非常に参考になります。
すいません
Solaris1
すいません。間違ってEnter押してしましました。

数少ない推理ものが、日式推理や日本が舞台だったり、「潜伏」のような軍事ものが主流だったりと、少し残念ではありますが、こうした情報がわかっただけでも、現代中国社会の一面として非常に有益な情報です。

今後ともよろしくお願いいたします(といっても、2年半の駐在が終わり、そろそろ帰国なのでした。。。)
retrieved cfcs physical thermal
geological likely forcings below depletion
heat routes referred cupcake depends
exempt yields pattern solar
physical retrieved january broadly
comment variability positive case contributed browsers comment broader
study consensus
disputed primary environment computer techniques companies
link report countries
likely tropical economic news region benefits inc start
conclusions possible
prepared permafrost http://earthobservatory.nasa.gov stricter http://www.worldwatch.org
seen pre assumptions last southern
warmer last warmer down 100 time
comparable northern
rate comment contributed mid 180 risk world sea
tropical effect political resulting period
emission fall climate public million
likely energy
maximum economy source feedback model

Copyright: 栖鄭 椎(すてい しい)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆